下着を売るなら出会い系サイトを使って募集するのが一番早い!

体は売りたくないけど下着を買い取ってもらいたいときの相場は?

 

当たり前ですが、体なんて売るわけにはいかないですよね?

 

身体を売ったら援交や割り切りといった個人売春になってしまいます。。。
(個人売春は18才以上であれば、刑法上で罰する法律がないためグレーとされています。)

 

そこで、物としては下着を売ることはオススメしますね!

 

どうやって募集すればいいのか?

 

出会い系サイトのPCMAXJメールがよいでしょう!

 

下着フェチ

 

ストッキングフェチ

 

パンティフェチ

 

ブラジャーフェチ

 

などというキーワードを入れて掲示板に書き込みしておけば、下着を求めているおじさんからメールが届きますよ。

 

すでに投稿している内容でいえば?

 

自己PR

 

全国の下着フェチの方♪
誰でも連絡待っています♪
基本平日夜は空いています笑
興味ある方は話しかけてみてください♪
タバコ苦手な方はお断りしています。

 

エッチ系はごめんなさい(。-人-。)
カカオしています(*´∀`)

 

自己PR

 

ブラ、パンティ、ガーターベルト、ストッキングなど大の下着フェチです(^^)
集めるのも着てオナニーするのも大好き♪

 

下着フェチの変態さん大好き♪
話しかけてもらえたらお譲りもできます♪

 

性急に会おうとする方は怖いのでお返事していません(>_<)

 

自己PR

 

足フェチさん、下着フェチさん、
応じます!

 

 

出没地:秋葉原、東京駅、有楽町
好きな色:白、水色、ピンク

 

PCMAX プロフィール検索 下着フェチ 

 

すでに多くの人がPCMAXで活躍しています。

 

直接出会わなくても、郵送で下着を送ることでお金を手に入れられます。

 

お金の受け取り方は?

 

アマゾンメールギフト券をもらう

 

男性にメールアドレスを教えます。

 

そしてアマゾン公式サイトから指定金額分のメールギフト券を決済購入してもらいます。

 

メールアドレス宛に届くようにすれば、たとえば3000円分ほどアマゾンで何か好きな商品を買えるようになりますよ。

 

もちろん商品は男性の指定する送付先へ送る必要があります。

 

LINEペイで送金してもらう

 

LINEペイだとさらに簡単です。

 

送金メニューを開いてもらい、送り先の友達を指定してもらいます。

 

送金額を入力したら、添えるメッセージと絵柄などを選択して送ってもらうだけですよ。

 

無事送金されたら実はLINEペイなら、自分自身の銀行通帳へ入金ができます。

 

すなわちアマゾンメールギフト券だと換金ができないのですけど、LINEペイならできます。

 

地味に稼げると長く続けている女性がいるのもうなずけますよね?

 

では下着の相場はいくらなのかといいますと・・・

 

3000円ですね。

 

(下着はオナニーのおかずとして使われるだけですので、ぼろくなったパンティーでOKです。

 

最悪100均の下着でも大丈夫でしょう。)

 

ですが、オプションを付けてやりましょう。

 

たとえば、

 

・陰毛を入れる

 

・おしっこをもらす

 

・うんちをつける

 

・愛液をつける

 

・母乳がでる女性なら母乳を瓶にいれる。

 

などさまざまな性癖に対応しておけば5,000円以上になる場合もありますよ。(下着は、ブラジャーとパンティーセットは普通ですが、男性によってまちまちです。)

 

また、学生時代の下着も2万円などの高値で取引される場合もあります。

 

つまり1度でも売り出したら何でも売れることに気づくことでしょう。

 

渡すときは、駅前でこそっと渡すのがベストですね。

 

早い人で3分もあれば受け渡しが終わりますので、即金性はありますよ。

 

※プロフィールに顔写真を載せるときは、マスクをしたりプリクラ・スノーなどの加工アプリなど何でもOKなので顔を隠すようにしておかないと、ネットで拡散される恐れがありますのでそこは注意しておきましょう。

 

2サイト申込みしておけば、下着が売れる確率も2倍ですよね!

 

直接出会って手渡すもよし!

 

郵送してもよし!

 

PCMAXの詳細はコチラ

 

Jメールの詳細はコチラ

page top