お金くれる彼氏と付き合って毎月3万円でいいからもらいたい

お金くれる男性

お金くれる彼氏が1人でも入れば、今のコロナ禍でも生活がどん底にならなくて済みそうなのにと、まずは私生活の安定が大事だと思ったことはないですか?

 

もちろんパパではなくて彼氏を作りたいという願望には、私より10才以上も年上のおじさんはいくらお金をもらえてもムリだし、ルックスも太っていたりハゲちらかしている男性は嫌という願望はあり得ますよね。

 

お金くれる彼氏のいい分をまずは確認!

 

さすがにお金くれる彼氏になってあげたい男性は、どのような人なのかを確認しておく必要はありそうですよね。

 

もちろん男性は人それぞれなため一概にはいえないです。

 

お金を出すのは女を買っているのと同じ

 

毎月20万円以上もの大金を貢ぐような男性は、もちろん家がお金持ちだったり、年収が高いなどの金銭的な余裕がある傾向はあります。

 

生活費をポンッと出してくれる金銭的に恵まれている彼氏からすれば、将来の花嫁相手という気持ちも一部ではあるかもしれませんが、複数女がいる中の1人という認識の場合も多々あります。

 

生活費に困っている女性であれば、たとえどのような理由だとしても、”お金さえくれるなら付き合ってもよい”と心を大らかに持てる人だと長続きしやすくなりますね。

 

逆にお金くれる彼氏から今までもらえていたお手当が減額されたり、「もう貢げないけど関係を続けていきたい」と頭を下げてお願いされたときには、ふっと今までの継続し続けたい気持ちがプチっと糸が切れてしまったかのように終わりを迎えやすいです。

 

まさに金の切れ目が縁の切れ目ですね。

 

関係を続けたいからデート代をすべて出す男性

 

たとえば1つ年上程度の年齢が僅差の男性にとっては、かなり親しい間柄になりやすい分、恋人関係を続けたくて女性にお金を出させない傾向があります。

 

この場合であれば、男性がまだ大学生やフリーターなどの低所得者だと多額の現金が動くことはまずありません。

 

よくて毎月3〜5万円足らずが限界な傾向はありますね。

 

むしろお金がない男性に毎月10万円や20万円といった、多額のお金(プレゼントやデート代含む)を貢がせようとすれば、頭がパニックになってしまう恐れもあります。

 

さすがに毎月もらえる金額が少ない場合はまず付き合えないのであれば、あらかじめ説明しておくのも手ですね。

 

だけど好きな部分もある男性であれば、少なくてもいいから手堅く貢いでもらい続けるのがベストだといえますよ。

 

ちなみにたまにお礼としてお弁当やプレゼントをあげるようにすれば、かなり喜んでもらえます。

 

お金くれる彼氏を作った体験談

 

まさか大学を卒業後からずっと派遣でバイトする身になるとは思いませんでしたよ。
仕方なく友達に相談したら「パパ活すればいいじゃん!」とあっさりいわれて最初は凄く戸惑いました。
だけど毎月どれだけ頑張って働いていても手取りで月15万円を超えるなんてまずあり得ません。
私は1週間ほど悩み続けてからパパ活をしはじめることにしたのです。

 

さすがにどれだけお金くれるといっても、おじさん臭い人とも接しなくてはならないのはどうしても嫌かもと悩んでいたのです。
そこでお金を少しでもいいからくれる彼氏を求めるようになっていました。

 

3か月ほど前に別れたばかりの彼氏は割り勘が当たり前でした。
同じ派遣でバイトしている身なのであまりお金をもっていなかったから、将来性が不安になり私の方から別れを告げたのです。

 

私はあまり歳が離れていない彼氏くらいの立ち位置の男性と会いたいことを友達に伝えたんです。
再度相談したときにサイトまで教えてもらいました。

 

よく使っているサイトはPCMAXになりますね。
年齢確認があるらしく、免許証の生年月日と発行元がわかるようなコピーを提出しました。
すると5分後に了承してもらえてサイトを使えるようになりましたよ。

 

メールアドレスを送信し、電話番号認証をしただけではまったく機能が使えなかったですからね。
どうやらロックが解除されたようでした。

 

私が狙っている男性はルックスがイケメンじゃなくていいので、デート代くらいはすべて出してくれる人でした。
もちろんお小遣いまでくれるならなおよいといった感じです。

 

掲示板には、
「バイトがない日は暇しています。
デート代くらいは全部出してくれる年の近い方はいませんか?
さすがに40才以上の男性とは会いません。
よろしくです!」

 

なんて投稿しておくと、30分足らずで5通も返事をもらえて驚きました。
中でもおもしろかったのが、
「お小遣いを求めていないんですか?
珍しいですね。
会えるならお願いします。」

 

といった内容です。
どうやら男性がいうには、女性がHをさせてあげる代わりにお小遣いをもらう割り切りという出会い方が流行っているようでした。

 

私は好きでもない人とHはしたくなかったので、援助交際みたいな出会いはお断りしたのです。

 

また掲示板への投稿以外では、3日後くらいから徐々にサイトへ慣れてきました。
男性のプロフィールを覗き込んではいいね!を押したり、メッセージを出していたこともあって返事が着ました。
掲示板への投稿からよりも私の理想に近い人から返事が当然のように着ましたね。

 

私が会ってみたいと思えた男性は31才でトラックの運転手をしている男性です。
3年ほど前までは介護士として働いていたそうです。
だけど給料は少ないし、入居者の介護が本当にきつくて精神的にギブアップ寸前。
なので仕事を辞めてからは貯金と失業保険がもらえている間に、大型トラックの免許を取得したそうです。
介護士をしていたら自然と身に着けていった筋肉をうまく活かせているそうです。
さすがに大型トラックの運転手として毎月30万円以上も手取りがあるらしく、お金には困っていないけど彼女を作れるほどの時間がないと嘆いていたみたいでした。

 

さすがに自慢話も混ざっているからほどほどに流し聞きする感じでメッセージをしていました。
ただし悪い人ではなさそうだったので、実際に彼の仕事がないときに会いお茶をしました。
彼は私よりも身長は高くハゲていましたが坊主頭でした。
普段着はあまりお金を掛けないようで、上下ともにユニクロだと笑いながら話をしてくれましたよ。

 

なのに元カレとは違いご飯やカラオケなどすべてのデート代を支払ってくれたのです。
私は元カレとのギャップにときめいたこともあり付き合ってみることに。

 

毎週1回だけ会っていますが、お金の心配をしなくていいデートって本当に落ち着けますね。
私は生活費が足りないときに、彼に相談することもしています。
なら「1万円ほどあげるわ」といってもらえてもらっています。

 

お金くれる彼氏がいると本当に助かりますね。

 

(岐阜県 26歳 派遣バイト)

 

お金くれる彼氏と会えるサイトランキング

 

・電話番号認証(SMS認証)
指定された電話番号へ掛けると、「確認できました。」と自動音声で登録が済みます。

 

・年齢確認が必須!

 

免許証・保険証・パスポートなどのコピーを指定されたメールアドレスへ送付するだけです。

 

運営元が了承すればすべての機能が使えるようになりますね。

 

Jメールで高収入の男性と出会う! 会員数 約600万人

Jメール

Jメールは誘い飯掲示板によって、さまざまな男女の出会いができます。
とくにごはんをごちそうしてくれるのは余裕でできる彼氏候補の男性たちは、たくさん書き込みしてくれていますからね。

 

男女ともに投稿済みの書き込みを閲覧できるため、掲示板へ投稿する際は下調べ代わりに確認しておくと、より効率よく出会えるようになりますよ。

PCMAXで高収入の男性と出会う! 会員数 約1500万人

PCMAXは身体の関係を伴わないけど、大人の交際がサクサクできると評判の出会い系サイトです。
健全なパパを求めたい女の子にとって、掲示板への投稿・パパに向けてメッセージを送信するだけで、ゆとりのある男性からの返事がもらえるようになりますよ。

 

とくに最近では、年齢差が僅差の男性からも連絡が届くようになっています。
生活費にゆとりのある男性と一緒にいるだけで、コロナ禍での危機的な生活をまずは逃れられるようになりますね。