優しいパパとすぐに出会いたいときのやり方

おじさんがくれるならぽっちゃりなシングルマザーでもお金欲しい

日頃頑張って働いているシングルマザーでも、40代50代あたりのおじさんと明日は仕事が休みだから、数時間ほどデートするだけでも最大2万円のお小遣いを手堅くもらえるのであれば、もはや子どものためにも稼いでみたいと思いませんか?

 

ぽっちゃりな体型のシングルマザーなんて、細身で胸もあって誰もが羨むようなモデル体型の女性をパパなら選ぶと思いますよね。

 

だけどパパからすれば実はまったく逆で、毎日売上をたたき出すために血のにじむような努力をしてきているだけあって、性格がきつそうな女性よりも優しく包み込んでくれるようなぽっちゃりの女性の方が、癒されたい気持ちが強いためか好まれる傾向はあります。

 

おじさんになると男性は出会いが極端に減ってきているので出会いを探している?

 

若いときは女の子にちょっかいを出していた男性も次第に年齢を重ねていけば、髪の毛は白髪が増えてきて肌艶もなくなっていき次第に性格も頑固になっていく場合もありますからね。

 

お金でもあげないと理想の女性と出会うチャンスなんて訪れないかもと、おじさん自体自覚しはじめてくるものです。

 

最近の40代以降の男性だと、独身者もチラホラ見かけますけど、お金をもっている男性であれば1度くらいは結婚経験があるバツイチは多く、シングルマザーに共感してくれる場合は多いですよ。

 

バツイチのおじさんからすれば、ほとんど別れた妻の元に子どもがいるため自宅に居てもつまらないと本気で思えた瞬間に、はじめて出会い系サイトを使うようになっています。

 

おじさんからすればパパ活目的も多少はありますけど、婚活がメインですね。

 

パパ活をしたいようなおじさんは、お金をもっているためシングルマザーが再婚希望であれば、可能性があります。

 

再婚さえできればパパ活をし続ける必要はなくなり、我が子のために日常的に必要なものだけではなくて、教育にもお金を掛けられるチャンスが巡ってきますよね。

 

おじさんたちは、誘ってみてダメでもよいから「2万円のお小遣いをあげるよ!」とさすがに出会い系サイト内であれば直接的には伝えづらい環境にはありますけど、お金をあげるから会いたいですというニュアンスで伝えてくる傾向はあります。

 

シングルマザーがパパ活をする上での意気込みは?

 

すでにパパ活なんて誰もが1度は耳にしたことのある言葉となっており、パパ活はさまざまな掲示板・出会い系サイト・パパ活サイトなどで活発に行われている状況です。

 

ただしパパ活を何にも考えずにやってもうまくいかないケースはあります。
実は女性の見た目や性格などがダメだからパパ活でうまく出会えなかったと思うのは、時期尚早です。
ほとんどのケースはパパが女性のことを知らなかったために、出会えないままだっただけです。

 

パパ活するためには、どうしたらいいのか?

 

積極的にパパとコミュニケーションを取りにいくことが大事ですね。
もちろん最初から

「お金ください」
「いくらでもいいので助けてください」

と主張しても、苦笑いされてしまうだけです。

 

コツはパパ候補の男性と友達になるくらいのつもりで、メッセージを送ってみることですよ。
お金持ちの男性であれば、別に何にもいわなくてもごはんをごちそうしてくれるし、お金だってもらえます。

 

お金持ちのおじさんたちは、死んだらお金なんてただの紙切れだと思っている部分はありますから、手渡してみて喜んでくれる顔がみたいくらいの自然なノリを大切にしていますよ。

 

シングルマザーがパパ活している体験談

 

実は子どもを1人で育てていこうと思い、旦那とは離婚して早3年は経とうとしています。
私の見た目はずんぐりむっくりで取り柄がなさそうだけど、子どものことが大好きな私。

 

だけど収入が毎月手取り13万円ほどあったデイサービスでの介護士事が、コロナ禍の影響で縮小化されてしまい、社会福祉協議会を通じて家賃補助だけではなくて、お金を借りて生活している状況になっていました。

 

さすがに借金も200万円ほどしてしまうと、返済がやばいと不安になっていたときに、パパ活をしてみようと思い立ったんです。

 

パパ活をはじめてみたサイトは、PCMAXでした。
たまたまネットで検索したときに紹介されてあっただけなのですが、どうやら最近運営をはじめたばかりのパパ活サイトとは違い、2002年から運営をしているようで、信用がありそうだったことから使ってみようと重い腰を上げて会員になりました。

 

40代から60代あたりで顔写真を載せてくれているおじさんばかりと、知り合いにまずはなりたくてメッセージを暇があれば次々に送っていたら、1人のパパと素敵な出会いが訪れたのです。

 

「はじめまして、私は今シングルマザーとして子育てをしている身ですね。
1人では不安なことも多いので、まずは仲良くなれる人を求めています。
よろしくお願いします。」
「子育て真っ最中なのは、とても大変ですね。
それなら一緒にまずはごはんでも食べに行ける関係になれるといいですね。」
「返事ありがとうございます。
そうですね、最近仕事が縮小化されてしまって生活費がもつのか不安で仕方ないんです。」
「仕事が減らされてしまったんですか。
なら余計に私と会った方がメリットあるかもしれないですよ。」
「本当ですか?
いつなら大丈夫とかありますか?」
「仕事が休みの日でよければ一度会ってみましょうかね?」
「お願いします。」

 

このようにパパとはメッセージのやりとりを通じて知り合えました。
相手は40代でバツイチの会社役員の男性で、建設業にて働いているようでした。

 

一緒にデートしたときは、車はベンツで待ち合わせ場所に来てもらい一緒に焼肉を食べておいしい思いを出来た上に、1万円ほど手渡されたのです。

 

今でも付き合っているわけではないですけど、10日に1回ほど会ってくれるので本当に頼もしい人と知り合えたと思えました。

 

(広島県 36歳 シングルマザー)

 

ぽっちゃりな体型のシングルマザーがパパ活できるサイトランキング

 

・18歳以上の男女のみが使えるサイトです。
(国の定めに沿った年齢確認があります。)

 

・男性はポイントを前払いで購入タイプの有料サイトですよ。

 

・女性はすべて無料にて使えるサイトとなっています。

 

PCMAX 会員数 約1500万人

PCMAX

PCMAXは今より少しでもゆとりのある環境へと変わりたいシングルマザーと、逆に毎日の生活においてつまらないからお手当を出してもよいので出会いを探したい男性(パパ)の、橋渡し的なサイトになっています。

 

さすがにPCMAX運営元が一人ひとりに向けた出会い紹介をしているわけではなくて、出会いを探している人が、しっかりと異性を探せるしくみが出来上がっていますよ。

 

掲示板へ投稿するもよし、メッセージにて思いを伝えてみるのもいいでしょう。
まずはごはんを確実にごちそうしてくれる男性を探していくところから、はじめてみませんか?

 

※PCMAXでは、パパ活の練習台的な存在としてMIXチャット(ミックスチャット)がオープンしました。
全国の異性とランダムで気軽な日常の話を楽しめるとして、すでに多くの会員が利用しています。

 

男性ってどんな気持ちで出会いを探しているのか気になっている女性であれば、地元の男性に聞くのは気が引けますからね。
MIXチャットでまずは、「はじめまして」「こんにちは」などとつながったときに投稿してみる形で、聞き出してみるのも勉強になっていいでしょう。

Jメール 会員数 約600万人

Jメール

Jメールは誘い飯掲示板があり、男女ともに投稿内容を自由に閲覧できます。

 

男性の気持ちもくみ取った上で、人気の料理といえば「焼肉」「居酒屋」「寿司」ですかね。

 

どこにあるのかわからない料理を食べに行きたいとねだるより、軽く理解してくれそうな料理を伝えながらも、出会いを探してみてもよいでしょう。

 

 

page top