無理してパートの数を増やすよりパパと出会う方が効率が良いのでその使い方は?

ご飯を食べさせてくれてしかもお金までくれるパパと会いたい

ごはん

どうすれば訳ありでお願いしたいことを前提に、お金持ちのおじさんたちと手軽に出会えるのか気になりませんか?

 

貯金はしたいけど外食したり、いろいろなイベントに参加して楽しい生活を送りたいのにちっともおもしろくないと思っているなら、今からでも変えてみましょうよ。

 

パパになってくれる40代・50代あたりの優しいおじさんは、たくさんネットを使えばいます。

 

ただしどのサイトを使えば会えるわけでもないため注意が必要ですね。

 

その代表的な方法がSNSで募集することですよ。

 

セキュリティーがとにかく甘いので、女性は普通に無料で使えるはずなのに、ぼったくり料金を請求してくることがあります。

 

また風俗やその他の店の求人メールが届いたり、最近では振り込め詐欺の逮捕要員としての勧誘もあるため、わきが甘いだけで刑務所送りの加害者になっていることもあるほどです。

 

「〇〇というおじいちゃんの家へ行ってくるだけで5万円あげるから行ってきてよ?」

 

なんて相談してくるわけですよ。

 

もちろん「簡単なバイトがあるんだけどね。」と誘い出されて1度胴元の人と会っているため、ヤバイことをしそうだと気づくことでしょう。

 

ちなみに、

 

・ツイッター
(TIKTOK・Facebookも含む)

 

は登録しなくても書き込みを自由に閲覧できるため、サイバーパトロールの監視をよく受けています。

 

SNSを使うと掲示板で書き込みしてはいけない内容がどのようなことなのかすらわからないため、警察官のお世話になってから気づくケースもよくありますよ。

 

・2万円欲しいのでください
・1万でどうですか?
・お金ください

 

などと金銭的な内容を投稿すると必ずパパに扮した警察官と接触する日はきますよ。

 

出会い系サイトであれば、規約違反として強制的に削除されたり利用停止処分によりヤバイ書き込みをしていたことに、大事になる前から気づけるのでマシでしょう。

 

書き込みしておいても大丈夫な内容は?

 

「恋人気分で会っていきたいです。」
「訳ありだけどデートしたいです。」
「ご飯を食べに連れていってくれる人いますか?」

 

などとどんな出会いがしたいのかを書いていくようにしてみましょう!

 

すでに投稿している出会い系サイトの掲示板・プロフィールの書き込みを参考にすると、より簡単ですね。

 

では、お小遣いの金額はどのように決めていくのかといいますと、メールで決めるようにしていきます。

 

メールでなら誰の目にもさらされることは決してありませんので、安心できますよ。
ただしパパから金額をいわせるようにしてくださいね。
パパからいってもらえれば、約束を守ってくれやすいからです。

 

どうやって出会い系サイトを見つけていけばよいのかになりますよね?

 

・パパが会員に多くいる出会い系サイトを使うようにする!

 

パパにとって、1人あたり月10万円足らずのお小遣いをサポートとしてあげたとしても一緒に楽しめればOKです。

 

もちろん女の子も毎日いっしょにいないといけないわけでは決してありません。

 

週1回から10日に一回くらいならベストです。

 

しかも3から4人のお金持ちの男性(パトロン)と一緒にいるだけで、月100万円以上は平均してもらえるようになります。

 

今はいつ収入がなくなったり貯金が目減りして、底を尽きかけるのかわからない時代ですからね。
今こそパパと出会ってみることをオススメします。

 

できるだけ確実にパパと出会うためにも、2サイト同時で利用してみると通常よりも倍のスピードで見つかるものです。

 

私は大学を卒業してから、就職できずにフリーターとしてコンビニ店員をしています。

 

仕事は週5日、8時間ほどあります。
それなのに手取りが15万円を超えることはなく結構生活がきついと思っていました。

 

パパ活の話はバイトの先輩から教えてもらえました。

 

「PCMAXやワクワクメールでパパたちにメッセージを送ってあげたら、お金をもらいやすいから暇なときに会ってみたらいいじゃん?」

 

って教えてもらえた私は、バイトが休みの平日にパパを梯子してきました。

 

どちらもごはんパパで、Hなしなら会いたいという内容で連絡をしてみたら会ってもらえたんですよ。

 

40代の中国人と50代の日本人パパでしたけど、流暢な日本語を使いこなす中国人パパとは中華料理をごちそうになり5千円。

 

50代の日本人パパは頭がハゲていたけどおもしろい方で、喫茶店で今後のデートの話もして1万円ほどもらいました。

 

正直、結構中華料理が脂っぽい感じでしたけど、喫茶店へ行ったのも含めて久しぶりの外食に感動しました。

 

しかも合わせて1万5千円のお小遣いですからね、別のパパとも会ったらまたお金もらえるのかもと思ってくると、胸がわくわくしてきます。

 

(女性 20代 ともか)

 

ご飯を食べさせてくれる優しいパパとすぐに出会いたいときに使えるサイトランク

 

・18才以上であれば利用できます。
(ただし高校生はできないです。)

 

・18才以上の確認は、免許証・健康保険証・パスポートの年齢と公的機関が発行しているとわかる場所を写メで撮影して、送信するだけです。

 

運営元が了承すると今まで使えなかったすべての機能が使えるようになりますよ。

 

・クレジットカードで100円分以上のポイントを買うと年齢確認は必要ありません。(もちろんカードの個人情報が出会い系サイトに届くことは決してありません。)

 

・女性はすべて男性と出会うためであれば無料で使えます。
男性の場合は、有料です。

 

Jメール

Jメール

Jメールは、経済力があって優しい人をもとめられますよ。

 

しかもHなしでの出会いも大丈夫ですし、まさに娘のように可愛がってくれるパパとの出会いを探している女の子には、ピッタリの出会い系サイトになりますね。

 

さすがにパパ1人だけというのでは面白くないので、週1〜月1回程度の出会いを通じて月10万円以上のお小遣いをもらえるチャンスはかなり高いですよ。

PCMAX

PCMAX

PCMAXは、パパ活初心者の女の子でも5から30万円以上のパパと出会いやすいサイトになっています。

 

年収が500万円から1,000万円以内のパパとの出会いがカンタンにできますよ。

ワクワクメール

ワクワクメールなら本当にパパからお小遣いをもらっておきたいときに使いやすいパパ活サイトになります。

 

私をサポートして欲しいのに、都合のよい男性が近くにいないと困っているときこそ、アダルト掲示板での書き込みが出会いを掴めるチャンスになりますよ!

 

まずは使い方を確認してみてくださいね!

 

 

page top