毎月たった食費1万円以下の生活で生き抜く方法

毎月たった食費1万円以下の生活で生き抜く方法

熟女

家計生活で頼りになるパパでもいないとどうしてもやっていけない!

と思えるほどコロナ禍の影響で収入が落ちているのはどこの家庭も同じことです!

 

さて、そんな貧困生活ギリギリの状況の中でも月1万円以下で、生活をするための極秘テクニックを紹介してみたいと思いますよ!

 

基本的には主婦向けに書いてみますが、独身でも応用できる情報がたくさんあると思いますよ。

 

買い物で節約編

 

節約中でもぜひ食べておきたい食べ物

 

・業務用スーパーで月に2回まとめ買いし、小分けにして冷凍保存します。

 

・閉店間際のスーパーで、値引きシールが貼ってある肉や魚などを底値で買って冷凍保存することも大切です。

 

・肉は鳥のむね肉を買います。なんと100グラムあたり100円以下とめちゃ安です。
調理法次第でパサパサ感が出ないようにできます。

 

・月に1回程度ですが、オーストラリア産の安い細切れ肉を焼肉にして食べます。今だとアメリカ産の豚ステーキあたりは結構安いですよね。

 

・卵も納豆もチーズも特売日のときに大量に購入して冷凍保存します。

 

・生卵も冷凍保存できますし、そのまま皮をむくとその方が使いやすいです。

 

・食材を小分けにするためのラップは買わずに、トレー入りの食料品についているラップをきれいにはがして再利用します。
※1枚のラップを洗っていけば10回は再利用できます。

 

・トレーやプラスチック容器も再利用は当たり前ですね。発泡スチロールのトレーは収納につかえて便利ですよ。棚の隙間に縦に重ねることもできるので、とっても便利というわけです。

 

・旦那用にお酒は4リットルの甲類焼酎をまとめ買いします。お徳用ティーパックでウーロン茶を作っておいてウーロンハイにすることで安く抑えられます。

 

4リットルが約1,500円くらいですから2ヶ月以上はもちますよ。

 

車で節約編

 

・車は燃費のよいダイハツの車、日産でも燃費のよい車はありますけども。

 

・ガソリンは満タンにすると車両は重くなり燃費が悪くなるため、ギリギリまで給油しないようにしますよ。
※毎回10リットル以上は入れないようにします。

 

・坂道を下るときは、ギアをニュートラルにします。
※事故る可能性がありますので注意が必要です。

 

節約を徹底したいとなれば、今回紹介した節約術を超える内容でもすでに入手されている女性は多いかもしれません。

 

ただしさすがに毎日のように節約して生活をするのもいつか限界がきます。

 

お菓子や甘いデザートをまとめ買いするなんてよくある話です。

 

要はアクセルとブレーキの使い分けをしっかりとしながら節約をしていけばいいだけです。

 

せめて週1回程度は豪華なごはんが食べたくなりますよね?

 

・国産牛のステーキ

 

・カニしゃぶしゃぶ

 

・お刺身

 

・フレンチ料理

 

などを食べに連れて行ってもらいたいときは、お金にゆとりのあるパパと行けばいいだけです。

 

パパだっていつも仕事や家庭のことばかりではおもしろくないわけです。

 

一緒に贅沢を味わってくれる女の子と出会いたくなっているため、パパ活ができるサイトを使っていますよ。

 

パパ活サイトをなぜ使わないのか?

 

パパ活サイトは男女比のレベルが極端すぎるため、なかなか募集を掛けてもパパが圧倒的に少ないため、逃げられたり容姿に対してもけっこう文句が多いなどの困ったパパもいます。

 

パパ活サイトの利用料金が月額1万円なんてこともよくあるためです。

 

さすがに無料で使えるツイッターヤリたいだけの変態なおじさんしかいませんし、パパも警戒して使っていません。

 

今は昔からある優良の出会い系サイトがパパ活できますので、会員数は多いですし面倒くさいパパはすぐにブロックできるため、サイト内の掲示板で募集を掛けてみませんか?

 

食費1ヶ月1万円生活はきついと思ったときこそ出会い系サイトランキング

 

・旦那に内緒でパパからお小遣いをもらえる関係さえ作っておきたい主婦には、必見の出会い系サイトですよ。

 

・18才以上の男女のみしか利用できません。

 

・パパを1度作れば5万円以上はもらえるわけですから、もう少し暮らしを良くしたいときは出会ってみるのもありですよ。

 

PCMAXでパパと食事するだけでお小遣いをもらえる 会員数約800万人

PCMAXなら、18才以上であれば女性の年齢問わず40代、50代になっても誰かと一緒にご飯を食べにいきたい、お小遣いをあげたいと思っているパパとの出会いがすぐに出来るサイトですよ。

 

仕事で疲れた体を癒やしたくて女性を探しているようなものですから、アダルト掲示板で”Hなしで食事に連れて行ってくれる人”を募集することで、一緒に楽しみ高額なお小遣いまでゲットしに出掛けてみましょう!

Jメールでパパと食事するだけでお小遣いをもらえる!! 会員数約600万人

Jメール

Jメールは、月1万円の食費で生活をし続けている女性にとって、1度で5千円から2万円は掛かる食事に連れて行ってくれる優しいパパと出会えますよ。

 

メル友恋愛掲示板や誘い飯掲示板で”年上の優しい人”を募集しておけば、3日以内に出会えますよ!

ハッピーメールでパパと食事するだけでお小遣いをもらえる 会員数約600万人

ハッピーメール

ハッピーメールは、大人の掲示板で素敵な女性との出会いを探しているパパと会いにいけるサイトですよ。

 

Hなしでもすぐに出会ってくれますし、お小遣いも10万円はくれるパパが多いですね!

 

ただし、掲示板で”パパ”と書くことはできないので注意しましょう!

ワクワクメールでパパと食事するだけでお小遣いをもらえる 会員数約700万人

ワクワクメール

ワクワクメールは、アダルト掲示板で出会いを探せるサイトです。

 

30代、40代の女性がパパをゲットできることもよくありますので、利用してみるしかないでしょう!

 

 

 

page top