これさえ食べておけば健康を損なわずに済むかも?

最低限食べておいた方が健康を損ないにくい食べ物とは

「貧すれば鈍する」ということわざを知っている女性も多いのではないでしょうか?

 

つまり、貧乏になれば馬鹿になるという例えです。

 

多分、健康を損なってしまうような食生活になりやすいからという意味なのでしょう。

 

さすがに私が、金持ちとは遠く言えないレベルですが、積極的に取るようになってからは健康を維持できていますよ。

 

それでは紹介していきますね!

 

・黒砂糖

 

白砂糖とは違い、カルシウムが入っているため骨粗鬆症のリスクを減らすことに繋がります。

 

また、カルシウムを含んでいるおかげで虫歯予防にもなりますし、ぼーっとしてきた頭をシャキッとさせることもできますね。

 

できれば、紅茶に黒砂糖を入れさらに、生姜チューブで生姜を足すと体重の維持にも貢献してくれます。

 

・生姜

 

”生姜なしでは漢方は成り立たない”と言われているほど健康効果のある食材として注目を集めています。

 

本来であれば、生姜をすった方が良いのですが、さすがにそんな手間を掛けたくないですよね。

 

そこで、チューブを買ってきてご飯を食べる時に常に食しておくと、健康の悪化を食い止めてくれることに役立つかもしれません。

 

・めまいがしたり、鬱だったり、風邪を引いていたりと様々な状態の場合には少しは役立つことでしょう!

 

・紅茶

 

癌になるのは、体温が低い場所からなる!なんてジョークっぽく言われていますが、

 

女性の場合は、乳がんになりやすいですので注意しましょう。

 

そこで、体温を上げるために運動をすれば良いのですが、さっさと体温を上げたいなら紅茶を飲みましょう!

 

・納豆

 

納豆には牛肉と同等の必須アミノ酸を含んでいるため、畑の肉なんて言われているほどです。

 

ですが、1つだけ困ったことを言えば、消化しづらいことです。

 

よく噛んで食べるように心がけておけば他にも血液をサラサラにしてくれたり脂肪を分解してくれる働きのある栄養素も含んでいますので、積極的に食べていきたいところですね。

 

・かつお節

 

やる気を起こさせるドーパミンだったりノルアドレナリンなどを含んでいるため、やる気がでないと悩んでいるときにはオススメですね。

 

かつお節と玉ねぎのスライスを一緒に食べると元気がみなぎってくることでしょう。

 

そういえば、大手の丸○うどんではショウガ、青ネギ、天カス、ゴマなどが入れ放題でしたよね。毎月1日に行けば半額で食べることができるので、毎月1日は急いで行きましょう。

 

あくまでもインターネットカフェなどで生活をしている人向けに食材を紹介してみました。

 

数分で食べ終わるような食材ばかりですが、食べないよりマシって感じで覚えておくと良いでしょう!

お問い合わせはコチラ^^
ご質問はこちらから
page top