お金くれるパパと出会いたいときは?

出合い系でお金くれるパパから月々5万円のお小遣いをもらってきたい

今、女子大生を中心にパパ活が大ブームになっていて、月々5万円程度のお小遣いをもらっている女の子なんて、パパ活している人からすればまだまだ少ない方なんじゃないのかなと思ってしまうほどのノリで増えています。

 

もちろん、女子大生だってただ貯金をするためだけにパパを求めているわけではなくて、友達と旅行に出掛けるための資金にしたい、今奨学金を借りて大学へ通っているので、将来への返済を楽にしたいとか、とっても多いんですよね。

 

お金のことを考えなくても生きていける人もいるとは思いますけども、お金がないと生活できないから、もしチャンスがあればしっかりとお小遣いをもらいたいと思うのは普通のことですよね。

 

パパと出会うことで、将来への見通しも明るくなるものなんですよね。

 

パパになるような人は会社の重役や幹部が多く、そういったマネジメントができるような人の意見は就職するときにかなり役立ちます。

 

お金で困らなくなれば、突然精神的に不安になっても通帳を見ればまだ何とかなると思えるようになります。

 

ちょっと友達にパパと話をしたときのことを言えば、何だか役に立てている気持ちがして嬉しくなるなど、いろんなメリットがありますよ。

 

 

パパと出会えている体験談

 

大学に入ってから、サークルで何かとお金がかかることが増えているのにうんざりしていたんですよ。

 

それで、誰かにサポートされたくてパパ活してみることに。

 

さすがに身体目的のおじさんとなんて会いたいとは思いませんので、そういう人とはパスでも初月で3万円ほどもらえたんです、そこから次の月には10万円になって、今は15万円くらいですけど安定してもらうことができています。

 

週1回程度のパパ活だったのが今じゃ週3回くらいに増えてはいますけど、会える人がお医者さんだったり会社の社長とかが多くて、今のうちに知っておきたいこととかあったら教えてもらったり、後、このパパとの出会いのおかげで今じゃバイトしなくて済むようになったので、その空いた時間で今資格試験の勉強をしてます。

 

(東京都 20歳 大学生)

 

 

私は、あくまでも独身男性とだけ出会うことにしているんですよ、だって既婚男性とかまず不倫になりそうで怖いし、子持ちだとやっぱり養育費が掛かるのかお小遣いが少ないから、あまり出会いたいって思わないんですよね。

 

また、「会えないかな?」とか馴れ馴れしいのも勘弁ですよ、そういうパパって会ったらすぐに抱きしめようとするんで、パス。

 

もうちょっと言えば、小文字使う人は苦手ですね、「会えないかなぁ」とか男らしくして欲しいです(笑)

 

そういうフィルターを通して会ったパパだとご飯をごちそうしてくれた上にお小遣いとして少なくとも1万円はくれるので嬉しい存在なんですよ。

 

なので、パパ活をこれからする人は自分だけのフィルターを通して会うようにすると、楽しいパパ活生活が待っていると思いますよ。

 

(長野県 21歳 大学生)

 

Jメール 会員数 約600万人 女性は無料

Jメール

Jメールは、誘い飯掲示板に書き込みをするとご飯を食べに連れて行ってくれるパパと出会いやすいですよ。

 

書き方は、すでに掲示板に書いている人がたくさんいるので似たように書くだけで大丈夫です。

 

出会えたパパとは身の上話でもするとお小遣いをもらえるようになりますよ。

 

Jメール

 

 

 

 

お問い合わせはコチラ^^
ご質問はこちらから
page top