お金に困っているときこそパパ活が魅力的!

パパ活の相場が高い今が出会いのチャンス!

パパ活って今大ブームで、18才以上の男女であれば、気持ち1つですぐに最初のパパとのおいしいデートが待っているんですよね。

 

パパになってくれる優しい男性は、10代や20代になることはまずありません。

 

どうしても仕事でそこそこ成功していて給料の高いおじさんになる傾向があります。

 

特に、医者または医療関係者、弁護士、税理士、会社社長や重役、公務員、株やFX、仮想通貨などで稼いでる人たちなどがパパになっていることがとても多いです。

 

女性の容姿は選ばれる対象になっているの?

 

さすがに、見た目をパパが全員気にしているのかと言えば、6割以上は気にしていると回答してしまうことでしょう。

 

もちろん、その方が容姿の手入れをしている女性ほど理に適った戦い方ができますよね。

 

なぜなら、最初から金額を相場以上に高くお願いしても受け入れてくれるパパが大勢いるため、もし、最初に会ってみたパパがあまりお小遣いをくれそうにないなら、次のパパにお願いしてみれば良いだけですから、ある程度強気で言えちゃいますからね。

 

容姿があまり良くないとパパ活に不利になってしまう?

 

見た目に自信がないと悩んでしまっている女性だと、相場以上で戦うことは難しくなりやすいです。

 

ただし、そこは愛嬌などの性格でカバーをしてみると、定期的に会ってくれるパパと出会いやすくなりますよ。

 

パパ活の相場って?

 

ご飯パパとデートするだけ 5千円から2万円

 

身体の関係もあり 1万円から5万円

 

たいていは、ご飯のときにお小遣いをもらってからさらにホテルでもまたもらうようにしていくのが普通です。

 

もちろん、必ずホテルに行かないといけないわけじゃありません。

 

パパと出会っている女性の体験談

 

私は、給料がまだ新人なのであまりないですし、このままだと毎月カツカツの生活なのでどうにか副業できないかと思うようになっていました。

 

やっぱり女性は身だしなみにお金が掛かりますからね。それでパパ活ですよ。私が見つけたのはJメールです。

 

身体を売ろうとか全く思っていない中でのパパ活だったのですが、歳の差が20才以上も上のおじさんパパから連絡が入っては、ご飯をごちそうしてもらえてしかもお小遣いとして1万円ほど渡されるケースがが多いですね。

 

もらえるときにもらっておかないと勿体ない気持ちでいるので、今もパパ活してます。

 

(名古屋市内 23才 OL)

 

もう32才になってしまい、彼氏は居ても結婚するのかは微妙な状態。本当に彼でいいの?とか思ってしまってから、もっと勉強が必要かもと華の会メールを使うことに。

 

華の会メールは30才から入会できるサイトらしく私なんてまだまだ若いからなのか、50代、60代あたりのおじ(い)さんから連絡がちょこちょこくるようになったのです。

 

しかも、会っていきなり3万円くれるパパなんて居て、お金とかのやりとりなんて全くしてないのに見透かしたような感じでお小遣いをくれる優しいパパがいることに驚いてます。

 

金銭感覚がボケてしまわないように、将来を見据えて貯金をするようにしてます。

 

(さいたま市内 32才 派遣社員)

 

パパと出会いたいときの使い方は?

 

・18才以上の男女が利用できるサイトを紹介してます。

 

・登録するときは、免許証、保険証、パスポートなどの生年月日や発行元を写メに撮り、指定されたメールアドレスへ送信すると、運営元による目視によって確認が行われて、了承されれば利用できるようになります。

 

Jメール 会員数 約600万人 女性は無料

Jメール

Jメールは、誘い飯掲示板でパパからご飯をごちそうしてもらえるようになると人気です。

 

まずは、何を奢ってくれるパパと出会いたいかを書いておくことです。

 

書き方は、掲示板で他の人の書き込みを見ることができるので、そこでチェックしておけば大丈夫ですよ。

 

出会えたパパとは身の上話を交えておけば、お小遣いをくれるようになるんですよね。

 

 

ワクワクメール 会員数 約700万人 女性は無料

ワクワクメール

ワクワクメールで、ご飯を食べに連れていきたいパパは、ピュア掲示板の一緒にごはんってところをチョコチョコチェックしてます。

 

掲示板にさえ書いておけば、パパになってくれる優しい男性から返事はありますよ。

 

このとき、”仲良くなれたら大人の出会いもありですよ”と期待させておくと、見つけやすくなりますね。

 

 

お問い合わせはコチラ^^
ご質問はこちらから
page top