お金がないときこそパパと出会う?

奨学金を滞納中のときこそパパ活で1回2万円のお小遣いをもらいにいく

奨学金 パパ活

奨学金の滞納を続けていると待っているのは、財産の差し押さえやブラックリストに載るなど、社会で生活をしていくのにとても苦しい現実が待っています。

 

もちろん連帯保証人に取り立ても行われますし、裁判になるケースもあるほどです。そんな状況を換えていこうと思ったらもはや返済するしかないのです。

 

そこで、今は女性であればパパ活が流行っており、例えば年収1,000万円なんて軽く超えるような医者、会社役員などと出会うことができれば、月10万円程度のお小遣いは普通にもらうことができるのですから、まだ手を出していない女の子はやっておいて損はありません。

 

やり方は至ってシンプルで、会員になれば後は掲示板に書き込みをしてみて、パパから連絡があればすぐに返事を出すようにしていくことだけです。

 

10人のパパと連絡を取り合うといろんな条件を交わしたくなると思いますが、パパとは直接会ったときに「私、奨学金の返済をしないといけないの・・・」とか「訳があって優しいパパを探すようにしているの・・・」と持ち出す方がパパも勿体ぶられるよりマシですし、「そりゃ可哀想に・・・」とあっさりとくれるようになります。

 

どういうことかと言いますと、メールで事細かな条件を切り詰めてから出会ったとすると、それに見合うだけのことをしてもらわないとねえ・・・

 

と構えてくるパパもいるんですよね。

 

もちろん身体の関係を目的に来てくるので、そういうのではなくてあくまでもご飯止まりだよ!と言うことは伝えておいてそこから相談しておくのです。

 

すると、「なら、これ遣ってよ。今日は面白かったから」と1万円差し出されると言う流れです。

 

こういうパパほどまた会ったらお小遣いをくれる流れが出来上がっていますからね。

 

女の子も、会うまで長々と時間を拘束されることなくパパと出会えます。

 

さすがに最初のデートは車以外で出会うようにしておきましょう。車に載せてもらうとどこへ連れて行かれるのか分からない一抹の不安がありますからね。

 

信用できるパパとだけは車の助手席に乗っても良いけども、まだ初対面のパパであれば普通に待ち合わせした飲食店でデートしてさっと帰るくらいがベストです。

 

パパ活の体験談

 

私は、介護士と働いていますけど大学が福祉関係だったのでその流れです。とは言っても奨学金の返済に行き詰まってきて、このままだと自己破産しないといけないかもと思うようになりました。

 

そんなときにパパ活は転機になりましたね、出会えたパパは月100万円以上も稼ぐ自営業の方、私の泣き落とし?に感情を揺さぶられたのかその場で2万円をくれましたよ。

 

しかも、月に2回ほど会ってくれるパパになってくれているので、合わせて4万円は大きく奨学金の完済に向けて努力中です。

 

介護士って休みが少ないけどこれならパパ活を続けられそうです。

 

(大阪府 24歳 介護士)

 

奨学金を2ヶ月連続して滞納していたんです。そしたら、はがきは届くし将来的には裁判を起こすとか言われちゃって凄いきついと思うようになったんです。

 

パパ活は、本当に本当に安全なのかと凄い心配で実際辞めた方が良いのかもと悩みに悩んだんです。

 

私だってお金はすぐに欲しいと言う気持ちはとても強かった分、もう一か八かって気分でJメールを使うようになって、そしたら優しいパパから次々と連絡が来るようになったんです。

 

今じゃ3人のパパを週1回ずつ会う存在になってくれてます。

 

最初は凄いと思っていた焼き肉も今じゃ普通だし、どちらかと言えばもっとあっさりしたもので良いからお小遣いをその分だけ上乗せして欲しいとおねだりすることもあるくらいなんです。

 

なので、ドリンクバーと軽くスパゲティー程度で後はカラオケに3時間コースで1.5万円もらえたときは、結構胸がスカッとした思いがします。

 

罪悪感もちょっとはあるんですけどね、こんなに簡単にお小遣いをもらえて本当にいいのだろうって、だけどパパが良いって言ってくれているし、今後も身体の関係なんてしない範囲内で奨学金の返済をパパ活で続けたいと思います。

 

(和歌山県 25歳 フリーター)

 

奨学金を返済するためにパパ活するために気をつけること

 

・18歳以上の男女だけが使える出会い系サイトを紹介します。

 

・登録する際は、電話番号の登録があり機械音声による認証になっていますので、指定された電話番号に掛けると30秒で終わります。

 

・男女ともに登録無料ですが、男性は有料!女性は無料で使えます。

 

Jメール 会員数 約600万人 女性は無料

Jメール

Jメールで、パパ活するときには誘い飯掲示板で”ご飯を奢ってくれるパパ”を募集するのがセオリーです。

 

「焼き肉が食べたいんですけど、食べに連れて行ってくれる優しい人いませんか?」

 

こんなノリで大丈夫です、お金のことは出会ってからで大丈夫です。

 

必ず奢ってくれる人じゃないとお小遣いをくれることはないので、そこだけはちゃんと確認して出会いましょう!

 

パパ活

お問い合わせはコチラ^^
ご質問はこちらから
page top