お金持ちの男性を求めるときの心構えは?

お金持ちの男性を愛人したいときの心構え!

お金持ちの男性(パパ)と今すぐに愛人契約(定期的に会える関係)を結んでおきたいと思ったときに、すぐに契約ができる女性もいればなかなか上手くいかずに1度切りで終わってしまう場合もあります。

 

その大きな差は、男性の愚痴を聞ける人かどうかです。

 

つい女性の方が話をしたがることはありますが、ここは我慢して男性の日ごろの愚痴を聞いてあげれる人であれば継続して大きなお金を手に入れ続けることができます。

 

また、男性の心をガッチリと掴んでおくと行動がだいたい分かってきますので、2人目、3人目とお金持ちのパパと愛人契約を結ぶことも可能となり、1人あたり20万円の場合×2=40万円、×3人=60万円・・・

 

と増えていくわけですね!

 

男性は日頃何かとストレスが溜まっており、誰かに愚痴を聞いてもらいたいという要求があります。(男性が何を言っているのかわからない分野でも聞いてあげることが大事です!)

 

出会い系サイトで直接連絡を取りたがっている場合は?

 

男性はできるだけ出会い系サイトだとポイント消費型のためlineIDや直アド、電話番号を教えてもらいそれで連絡を取りたがる傾向があります。

 

すぐに教えるのは怖いと思う場合は無理に教える必要性はありません。

 

できれば、男性と写メ交換をして相手が女性にとって大丈夫そうな人なのかをチェックしておくことも大切です。

 

そして、男性から女性が掲示板に書き込みをしておけばメールが届くことがよくあります。(多い女性で1日10通以上)

 

出来るだけ返事はするようにしておきましょう!

 

もちろん、これはダメそうと思えばお断りのメールをするのも良いでしょう!

 

しつこい場合はブロックをすることができますので安心です。(出会い系サイト内では住所を記入するところがないのでバレることはまずありませんので安心してくださいね!)
※男性会員を装って援助デリバリーヘルスという違法な風俗業者からお仕事の勧誘がもし来たら、すぐにお使いの出会い系サイト運営元へ通報してください。今、すべての出会い系サイトでは男女間でのお小遣いのやりとりは裁ける法律がないという意味で問題ありませんが、法律で認められていない業者が男性に女性を斡旋することで紹介料を得る目的で活動をしているのは、法律に違反しておりますので積極的に排除する取り組みがかなり進んでいます!!

 

また、もしどうしても教えるのならlineIDがベストですね!簡単に何かあればブロックできることからメールアドレスや電話番号はもっと親密になったときに教えるものという雰囲気があります。

 

お金は確かにあればあるだけいいですが、やばそうだと思った男性と出会う必要性はないので安全性の高い男性との出会いを楽しむことが大事ですよ!

 

出会いを楽しみたいときは、女性会員から親切な出会い系サイトと人気の高いハッピーメールや全国各地で男女ともに利用率の高いJメールはかなりオススメな出会い系サイトと言えることでしょう!

 

どちらの出会い系サイトも運営者側に質問をすると返事が着やすいので困ったときでも安心のサイトですね。

お問い合わせはコチラ^^
ご質問はこちらから
page top