身体目的なしなのにパパは月5万円もくれるんです

お金くれる人を見つけたくてパパ活して月5万円もらえてます

さすがに世の中すぐにお金くれる人を見つけるのはしんどいと思っていました。パパ活で有名なサイトを使う前まではですよ。

 

私だって大学に入学してからバイトくらいはしています。それですでに3年生になった頃から卒業論文の作成も来年しないといけないし、就職活動もしないといけないしと色々と悩むようになっていたので、それでバイトをできるだけ少なくしたくなって、それを埋めるためにパパ探しをするようになったのです。

 

毎月5万円以上は手堅くくれるパパを探せたらこれほど嬉しいことはないですからね。

 

私もいろいろとパパ活できるサイトを探し回ったんですけどね、よくYahooやGoogleなどで出てくるPCMAXやハッピーメールだとパパ活が禁止になっているみたいで、ハッピーメールを使ったときなんてすぐに利用停止になってしまいガッカリ、、、それで徐々に使えるキーワードなんかも学ぶようになって、今はうまくパパ活ができています。

 

Jメールやワクワクメールあたりだと、少しはゆるいので、お金の本格的なやりとりはさすがに連絡先を交換してからじゃないとまずいですけど、すべては”訳ありでご飯を食べたい。仲良くなれば大人の関係にもなれるかも”で統一しています。

 

私なんてまだ大学生ですし不用意な妊娠なんてしたくないのが現状ですもの。そう考えたらどうしてもご飯だけでお小遣いをくれる人探した方が得ですからね。
中絶なんてネットで調べてみたら高くて13万円くらいは掛かってしまいますし、身体にもダメージが残りますし、男性が考えている以上にヤバイことなのだと思ってますけど、それならパパ活するなよ!とかネットでは言われてますけどね。

 

それでもどうしてもパパ活しないと生活できない私がいて、それで40代から50代のおじさんと笑顔でご飯を食べる女優みたいな気持ちでパパ活しているんですよね。

 

そのおかげで月5万円はもらえていますし、バイトのシフトを減らしたときで最大月20万円にもなりました。

 

大学のサークルに入ることにしたんで!と嘘ついて減らせたんです。(笑)

 

パパ活は、18歳以上であれば何にもスキルが要らない女の子だけの特権だと思って、今日もパパ活してますよ。

 

Jメール 会員数 約600万人 女性は無料

Jメール

Jメールは、パパになりたいおじさんが毎日続々と会員になってますね。

 

みんな将来もしかしたらボケてしまうかもしれないと言う不安から、今のうちに楽しまないと損だと思っているんですよね。

 

身体だって若くて健康なうちに年下の女の子と食事するだけでも喜んでくれるんですよ。

ワクワクメール 会員数 約700万人 女性は無料

ワクワクメール

ワクワクメールは、会社社長や公務員など比較的お金を持っているおじさんが会員になっています。

 

パパ活ができるサイトとして広告を出していることから、リピーターになってくれる人が多いんですよね。

 

今しかできないことしませんか?

 

 

お問い合わせはコチラ^^
ご質問はこちらから
page top