パパが奢ってくれなかった!こんなこともあるくらいです

パパ活はやっぱり危険が伴うの?危険をうまく回避して2万円以上のお小遣いをもらおう

パパ活と言えば、簡単にパパからお小遣いをもらえる凄い嬉しくなるバイトみたいだと思っている女の子が多くすでに初めている人もいます。

 

では、パパ活の危険性でよくあることを書いてみたいと思います。

 

・身体目的のパパが非常に多い(全体の8割以上)

 

・暴力を振るうパパも少数ながらいる

 

・パパがお小遣いをくれなかった

 

などですね。

 

まず身体目的のパパがとても多いことを知っておかないといけないです。

 

これは、サイト内で交渉するのではなくて出会ってからお茶でも飲みながら、今後のことについて話をしていくのですが、こういうときにまず言われることですね。

 

これを拒否しても良いし、そのままズルズルと身体目的のパパと付き合うのも良しです。

 

ですが、パパは1回5万円以上のお小遣いをくれる人もいますから、ゴムをちゃんとはめてくれるならと許しちゃう女の子はとても多いですね。

 

暴力を振るうパパは0ではないです、もはやSMプレイと言われてしまうとそれまでですが、パパ活では法律上必ず潔白ではないグレーなために、そういうプレイで会っていると解釈されかねないので、パパとご飯を食べるときには、じっくりと性格も見据えてから今後について応じていかないといけませんね。

 

パパ活しているはずが、パパからお小遣いをもらえずに帰宅されてしまった!または、パパは奢ってくれるはずが自分のだけ払って帰宅した!

 

こんなことはたまにあります。これを解決するにはランチを食べる前に「今日は、パパ活で来たんですけど、大丈夫ですか?」と確認をしてからお店に入ることにしましょう。

 

また、何かあったときのために自分の支払いくらいはできるお金は財布の中に用意しておきましょう。

 

パパ活はリスクの少ない投資と思ってみるのもありですね。やっぱり損をすることもあると割り切って新しいパパと出会ってくるのがベストですね。

 

お問い合わせはコチラ^^
ご質問はこちらから
page top