すぐに働けなくてもパパとならスマホ1台で会える関係になれる使い方とは?

出産後からすぐに心配になるお金の悩みはパパに相談して1回2万円もらって解決しよう!

今は、高齢出産も増えており、また出産後にはすぐにお金の悩みを考えないといけなくなりますよね。

 

お金がない状態に陥れば、子育てどころじゃないですからね。

 

さすがにまだ親がいて私が預かって欲しいと思ったときにお願いできるのであれば、その方が良いですが、もしいなくてもちょっとした子供を預けてもらえる人がいれば、そのときを見計らってパパと出会ってみたり、逆に全然いない場合は逆に家に来てもらうことで、パパと出会うようにしておけば大丈夫ですよ。

 

パパからもらえるお小遣いは?

 

1回あたり2万円もお小遣いを置いてくれるパパとの出会いはとても大切になってきますよね。

 

身体の関係があればもう少し上積みが期待できますが、そうでなくても一緒に居ておしゃべりしたりお触りくらいでくれるパパもいます。

 

まずは、プロフィールを見ながら、”パパになりたい”とか”訳ありでも良いので会いたい”と書いている男性にメッセージを送ってみると良いでしょう。

 

パパと出会うためには、まず出会い系サイトでプロフィールを書いて登録を済ませないといけません。

 

やはり、自分の今の悩みについて書いておくのがずばり早いですね。

 

「子供を産んでまだまだ仕事に復帰できない身なので、助けてくれる人との出会いを探してます。

 

私は、34才で親がおらず2人暮らしをしています。」

 

と、このように切実な悩みを書いていれば、何もしなくても会ってくれるだけで5千円とか1万円ほどくれるパパと会えるようになる可能性は十分ありますよ。

 

まずは登録後には、18才以上の年齢確認が必ずあります。これを済ませないと出会う機能がすべて使えないままだからです。

 

免許証、保険証、パスポートなどの公的機関が発行していると分かる部分と生年月日を写真に撮り、指定されたメールアドレスへ送信すると目視で確認が行われてOKだと解除されます。

 

Jメール 会員数 約600万人 女性は無料

Jメール

Jメールは、子育てに悩んでいるシングルマザーや主婦が多く、そこで助けて欲しいという書き込みによって、いろんなパパからの支援をもらえている人が多い出会い系サイトです。

 

なかなか子育て中は動きづらいですからね!サポートは受けられるときに受けておくことで子供に必要なものも食べ物も買いやすくなるので、生活が一気に楽になりますよ!

ワクワクメール 会員数 約700万人 女性は無料

ワクワクメール

ワクワクメールは、パパ活がしやすいと噂の出会い系サイトですね。

 

何せ、男性会員もパパになりたいことを公言しちゃっているような人もいるほどで、顔も年収もしっかりとチェックできますし。

 

仕事が休みの日にパパとなって遊んでもらってきましょう!

お問い合わせはコチラ^^
ご質問はこちらから
page top