無理してパパ活しなくてもお小遣いをしこたまもらえないだけですよ!

若さを活かせる10代限定のパパ活であればお小遣いをもらえる金額が多くなる!

パパ活掲示板

パパ活といえば、今比較的若い女の子に流行っているのですが、さすがに18から19歳のわずかな年齢のときしかできないのが、10代でのパパ活です。

 

収入は日常生活くらいなら普通に過ごせてしまうほどのゆとりのあるパパにとっては、若い女の子におさわりして来れるなら、別にHがなくても普通にお小遣いをあげてしまうほど、10代には魅力があるんですよね。

 

つまり女の子にとっては若さを武器にパパ活できるということなのです。

 

わずか2時間程度一緒にいて、ご飯を食べながらお喋りするだけで2万円から3万円もらえたなんてよくある話だったりするんですよ。

 

特に、自分に自信のある娘ならそりゃお小遣いをもらえる金額もさらに上がりますが、別にそこまで自信がなくてもこれくらいはいけますね。

 

パパにとって大事なことは本当に会えることくらいですからね。

 

普段味わえない雰囲気を味わいたいだけのパパと普通に遊んでくるのは18歳以上であれば別に悪いことじゃないわけです。

 

ツイッターやフェイスブックでパパ活をするのがダメな理由とは?

 

この2大掲示板サイトは確かにパパ活できるとして広く出回ってはいますが、パパ活どころか出会いを求めようとすること自体けしからんことだ!と思っている男性も多く、面倒くさいわけです。

 

なにせ、元々出会うためのサイトではないからです。

 

出会いを見つけていくのであれば、できるだけみんなが出会いたいという気持ちのあるサイトを利用していく方が、面倒なことになりづらいので安心してパパ活を続けられるようになりますよ。

 

ただし、掲示板に投稿するときは・・・

 

「ホ別」「お金」「円光(援交)」「お小遣い」

 

などと言ったお金のことは掲示板に投稿しないようにしましょう!

 

さすがに、どこの出会い系サイトでもこれは削除してくるかアカウント停止に追い込まれてしまいます。

 

「訳あり」「意味が分かる人」「確実に会える人」

 

と言った隠語を利用することで、パパにもだいたい分かってもらえるし、継続的にパパ活を続けられると言うわけです。

 

10代の女の子がおいしい思いがすでに出来ているパパ活しやすいサイトランキング

 

・18歳以上の男女のみが利用できます。(高校生はダメです、ごめんなさい)

 

・男性はすべて有料なのですが、女性は無料で利用できます。(どちらも年齢だけの確認はありますので、免許証や保険証、パスポートなどを指定されたメールアドレスへ送信して確認を行ってくださいね。)

 

Jメール 会員数 約600万人 女性は無料

Jメール

Jメールは、すでに10代や20代前半などでお金に困っている女の子の80%以上がパパ活でそこそこおいしい思いが出来ている出会い系サイトですね。

 

コツは、ご飯に行こうと誘ってくるパパのみに的を絞り、そこからお小遣いの話をしてくるかどうかですね。

 

自主的に言ってきてもらえるパパなら、最初からお金はそこそこ掛かるものだと思ってくれているので、安心して出会ってきやすいのです。

ワクワクメール 会員数 約700万人 女性は無料

ワクワクメール

ワクワクメールは、今リピーターが続出中のパパ活もしやすいサイトです。さすがにメル友を作りたい、彼女を募集していると言ったおじさんもいますけどね。

 

そんなおじさんを他所に狙い目はやっぱりパパになってくれる男性ですからね。

 

全然出会い系サイトなんて使ったこともないよー!と思っている女の子ですら、わずか3日以内で最初のパパと知り合えることはよくあることで、しかも身体目当てじゃないから、安心して会って来れるというわけです。

 

本当に体目当てじゃないのかと気になるときは、出会う前にももう1度メールで確かめておくと良いでしょう。

お問い合わせはコチラ^^
ご質問はこちらから
page top