パパ活サイトで騙されないようにするための秘訣!

パパ活募集でだまされた!?本当にパパと出会えるサイトってあるの?

パパ活してみたくて募集に乗っかってみたけど出会えなかった!そんな女性も中にはいます。

 

なぜパパと出会えなかったのかと言いますと、まずパパ活ができる出会い系サイトは紹介制ではないので掲示板に書込みをしないと難しいからです。

 

掲示板に1日1回は書込みしてあげないとパパになりたい男性は見向きもしていないこともあります。

 

そして、メールは男性から届いたらとりあえず返事をするようにすることですね。

 

やはり、どの男性がお金持ちのパパなのかが分からない状況では、適当に選んで会ってみたけど失敗したとなりかねないからです。

 

パパと会ったときにどこまでならOKするのか予め決めておくことは大事ですよ。

 

・ご飯だけ?
・手をつなぐ?
・日帰り旅行は?
・ホテルは?

 

などなど、男女の関係になりたい男性も多くいますので、掲示板に書く時には、「ご飯だけでお願いします。」などと書いておくことが大事ですよ。

 

そして、使う出会い系サイトなのですが、よく失敗している女性が多いのがSNS系(ツイッター など)ですね。
これはいろんな悪質な風俗店なども含めて業者からの求人がドンドン入ってきますので、結構面倒くさいです。

 

そのため、しっかりとセキュリティー対策をしている出会い系サイトを使っていくことが出会うための秘訣みたいなものですよ。
もちろん、女性はすべて無料で使えますので、もしよくわからない請求をされたことがある出会い系サイトを利用していたとしたら、その出会い系サイトにはまずパパもいませんよ。(女性を騙すためのサクラサイトですよ。)

 

毎日バイトと家の往復だけで給料も少ないしこのままではパパと会わないときついかもと真剣に考えるようになっていました。

 

本当は風俗でバイトした方が儲かりそうだけど、ノルマがやばそうだと思ったからです。

 

Jメールを使いだして驚いたんですけど、掲示板に書込みしていたら2から3人のおじさんからパパになりたいというお誘いを受けたので、違う日にあってみるとそこそこのイケメン男性ばかりでした。

 

しかもそのうちの1人は大手の会社役員みたいで「定期で会わない?」とお誘いを受け手付金代わりに5万円ももらったんですよね。

 

それ以来、まだ1度もHなんてしたことないけど愛人みたいになってます。(静岡県 24才 フリーター)

 

リピーター続出中のパパ活募集中の出会えるサイトランキング

※すべて18才以上の女性であれば無料で使える出会い系サイトを紹介しています。年齢確認はありますが、サイト内に分かりやすく書かれてあります。
※2重登録防止のため電話番号認証登録があります。

 

Jメール 会員数 約600万人

Jメール

Jメールは、年収が500万円を超えるパパが多く、弁護士、税理士、公務員、医者など様々な高収入を得ている男性会員が増加し続けています。

 

1度切りのパパ〜定期的に出会えるパパまで様々な中高年男性がいますのでメールで3日以内に出会うこともしやすいですよ。

メルパラ 会員数 約500万人

メルパラ メルパラは、1から2時間程度の気軽な出会いを探している女性には持って来いのパパ活サイトですね。

 

今は、レンタル彼女なんていうサービスもあるほど出会いがない男性もいますので、そういった寂しい男性を狙っていけば実入りはでかいですよ。

ワクワクメール 会員数 約700万人 

ワクワクメール ワクワクメールは、色々な面で余裕があって包容力のあるパパさんを募集できます。

 

今は若者を中心になかなかお金がない人が多いので、30代40代あたりの男性を狙うと一番お金になりやすいですよね。

 

 

 

お問い合わせはコチラ^^
ご質問はこちらから
page top