出会えたパパはお金を持っていないパパばかりで苦労しているのなら・・・

えっ?お金持ちのパパからお小遣いをもらえない掲示板が実は存在していた?

パパ活

お金持ちのパパと出会ってお小遣いをもらいたいと思っていてもパパと会えない掲示板を利用していませんか?

 

お金を稼いでいるパパが会員にさえなっているのであれば、掲示板に書き込みをすることでパパになってくれる男性からの返事があるのですが、

 

あまりにもお金持ちのパパが少ない場合は返事が来ないまま時間だけが過ぎていくことはよくあることですよ。

 

逆に、優良とされているパパ活サイトの場合は、パパが多いだけではなくてすべて女性会員は1円もサイト利用にお金が掛からないので安心して使えています。

 

お金持ちのパパの職業はどうなっているのかと言いますと・・・

 

議員、公務員以外にも、会社の社長や会社役員、医者(外科医、開業医、歯医者など)、看護師、教師(お金を使うことがないため)、弁護士、税理士など資格を取得して稼いでいるパパが多いです。

 

ただし、お金持ちのパパに共通して言えることは仕事が忙しいのでなかなか複数の掲示板を使っていないことですね。

 

知り合いや友人からパパを欲しがっている女の子が会員にいると言われた1つの掲示板しか利用していないことが多いです。

 

つまり、口コミで利用しているサイトになってくるとそれなりに会員数の多い掲示板サイトになるため、知名度の低いサイトは使われない傾向がありますね。

 

逆に言えば、パパ活で人気のサイトさえ使っていればお金持ちのパパがひしめき合うように会員としているわけです。

 

1人のパパと出会うときは、週1から2回が良い方でしょう!

 

そのときに1日あたり3から5万円程度のお小遣いをもらえたとして、それで満足であれば良いのですがもっとパパを増やすことで月100万円以上の収入も夢ではないので18才以上の女の子であればチャレンジしてみると良いでしょう!

 

パパを募集するときに気をつけたいことは?

 

最近、18才未満の女の子たちがパパ活をして補導されていることが増えてきており、”パパ”というキーワードを使えなくしている出会い系サイトが増えています。

 

ただし、パパというキーワード以外の呼び方であれば問題はないので、「優しい人」とか「訳ありでもOKなおじさん」とか「分かってくれる人」などと言い換えてみましょう!

 

私は、高校を卒業してからずっとフリーターをしています。最近、友達がパパと出会えたというので、私も友達が使っていたJメールを利用してみました。

 

友達の言う話では、定期で募集したら良いというので、パパという言葉は使わないで募集しています。それでも3人のパパ候補からメールが届きましたし、

 

そのうちの45才のおじさんは爽やかそうな感じの写メを送ってくれたので出会うことに。

 

実際、お金を持っていてしかもおじさんだけどイケメンのパパと知り合えたので、その日はご飯を食べただけで3万円ほどくれたんですよね。

 

バイトするよりも手軽にお小遣いをもらえてから、さすがにバイトを辞めてまでパパ活はするつもりはないですけど、週1回のバイトの休みのときにパパ活してます。(大分県 20才 フリーター)

 

彼氏がご飯を奢ってくれないので、ハッピーメールでご飯友達を募集を探したら、10才年上の公務員の方と出会うことができました。

 

福岡でも人気の屋台でラーメンをご馳走になり、ご飯を食べてからはその日は何もありませんでした。ちなみに足代として1万円ほどもらって帰宅しました。(後日、意気投合したのでホテルに行ったんですけどね。)

 

それからというものご飯だけの気楽なお付き合いができるパパを探しては、あまり高額なお小遣いだと悪い気がするので1万円ほどもらって帰っています。

 

お金持ちのパパと会えるサイトランキング!

・18才以上の男女のみパパと会えます。

 

・掲示板サイトを使うときは、18才以上の年齢確認をするとすべての機能が使えるようになります。また、男性は有料なのですが女性は1円もお金を掛けることなく使うことができますよ。

 

Jメール 会員数 約600万人

Jメール

Jメールは、誘い飯掲示板で”ご飯を食べにいきたい”ことを書き込みしておけば、高級なステーキランチや普段出入り出来ない料亭などにも連れて行ってくれるパパと会いやすいですよ。日本には億万長者がかなりいますが、ぜひ地主や議員などの高所得者の男性にご飯をご馳走してもらってくることをオススメしますよ。

メルパラ 会員数 約500万人

メルパラ メルパラを使って、パパとの出会いを探すだけで毎月のようにプレゼントをくれるパパやご飯だけを食べさせてくれるパパやどこへでも連れて行ってくれるパパなどを作ることができますよ。

 

最近は、若いカップルになればなるほどお金を持っていない場合が増えていますが、彼氏が奢ってくれないので困るというときこそ、パパにお金のことは任せてみると良いでしょう!

ハッピーメール 会員数 約700万人 

ハッピーメール

ハッピーメールは、できるだけキャバクラやホステスではない素人同士の出会いを楽しみたいお金持ちのおじさんたちが、出会うために定期的に遊ぼうとしてくれている女の子に連絡を入れるサイトになっていますよ。

 

ハッピーメールは、パパというキーワードが禁止なのですが、会員数でいえばベスト3以内に入っていますのでお金持ちのおじさんと会いたい女の子にとっては狙いやすいサイトになりますね。

ワクワクメール 会員数 約800万人

ワクワクメール

ワクワクメールは高所得者のパパが2から3時間程度遊んできたいときに使っているパパ活サイトですよ。ご飯だけだったり、遊園地に出掛けたりと気軽なデートをするだけで月10万円を超えるほどのお小遣いをもらえるのはかなり魅力的かもしれないです。

 

今は、なかなか異性との出会いなんて紹介すらない状態も当たり前になってきている世の中だからこそワクワクメールは、スマホ1台あればアダルト掲示板に投稿しておくことで、パパと会いやすいサイトですよ!

お問い合わせはコチラ^^
ご質問はこちらから
page top